中文 EN 日本語
陝西盛唐対外経済技術合作有限公司(以下略称:陝西盛唐)は古都西安に位置しており、中国商務部に承認された国際貿易と国際経済協力業務を専門に従事する会社である。創業当初より、陝西盛唐は「陝西省対外経済貿易協力のブランド企業になること」を長期目標として確立した。「地方の経済を振興し、地域の人々を豊かにする」ことを会社の役割だと考え、「社会利益が第一」を趣旨にして、陝西省を拠点とし、社会に貢献している。
    国際労務協力は受入国の労働力不足を緩和することができる一方、送り出し国の就業問題を軽減することもでき、国家間の技術移転の実現、貧困人口の貧困脱却の手助けになるような神聖な事業である。陝西盛唐は自らの強みを発揮し、十分な経済実力、先進的な経営理念、ハイレベルのプロチームによって、勤勉素朴な陝西労務ブランドを作り上げた。日本、シンガポール、オーストラリア及びカナダなどの国の多くの企業を引き付けて、協力関係を結んでいる。現在まで海外への労務派遣は40余りの職種に及んで、ブランド品販売、ホテル管理、ソフトウェア開発など高レベルな技能も含まれている。
    陝西盛唐は労務人員と海外企業に対する責任を持って、専門学校を設立し、国際先進的な理念と統合することで、選抜された技能実習生たちに対して言語、技能、規則、文化と適応性などの総合育成訓練を行い、心理の適応潜在力とチームワーク意識を高めることを通して、技能実習生の技術、言語が上達するほか、礼儀やルールと規律もきちん守られて、その国へ渡航してすぐに現地の習慣に慣れて、法律制度と企業文化を素直に受入れることができる。
    陝西及び中国西部の豊富な資源と陝西省の発達した工業、科学研究、教育の実力を生かし、対外労務協力推進の過程で作り上げた強力な資源ネットワークに頼り、陝西盛唐は積極的に経営領域を広げて、日本、シンガポール、カナダなどの国との文化交流と国際貿易の提携を展開している。
数年間に渡って磨いてきた陝西盛唐はすでに「国際労務協力、国際文化交流と輸出入貿易」を主力事業とする総合企業になっており、経験豊富で懸命に努力する専門的なチームを作り上げ、整った管理スタイルと業務フローを構築して、中国西北地区において、最も影響力を持つ対外経済貿易協力企業の一社となり、業界で幅広く評価されている。